ホーム > スポーツ・レジャー > スキー・スノボで冬の大自然を満喫

スポーツ・レジャーのアーカイブ

スキー・スノボで冬の大自然を満喫

冬のスポーツといえばスケート・スキー・スノーボード。スケートは最近では夏でも営業する室内リンクがあるので年中滑れますが、雪山のゲレンデが必要なスキーやスノーボードは12月から3月頃がシーズンです。白い雪の上を滑るスキーやスノーボードは上手に滑ると爽快感が味わえる気持ちのよいスポーツです。

スキー人口はバブル経済後の1993年をピークに減少していますが、逆に最近はスキー場の混雑もなくストレス無く楽しめるようです。スキーやスノーボードはバランス感覚が大切なスポーツ。たとえると自転車に乗るようなものです。慣れるまでは転びますが、慣れてしまえば自転車に乗るように誰でも滑ることができます。リフトに乗れば斜面を登る必要もなく、滑るときも急斜面でなければ大した力もいらないので子供でも年齢を重ねても楽しめます。

ただし雪の反射による紫外線への対策や、天候の変化、規定のコースから出ない、スピードを出しすぎない、人とぶつからない、不自然な姿勢での転倒を避けるなど注意すべき事柄があります。なので最初はスクールなどで基礎をしっかりと学ぶことをお勧めします。

日本は山が多く雪も降るためスキー場が多く湿気の少ない北海道ではパウダースノーも楽しめます。雄大な景色、ホテルや旅館の美味しい料理、疲れを癒す温泉にも入れる日本のスキー場の魅力をネットで知った海外からのスキー客も最近は増えています。安全に気をつけながら冬しか味わえない大自然のアトラクションを満喫し日ごろのストレスを解消しましょう。

ページの上部に戻る

FXЃobW